シーネクス本駒込

東京の大動脈、JR山手線沿線において、ひときわ瀟酒な界隈で知られる「目黒」駅。 駅周辺のオフィスビルや商業施設をはじめ、旧高松藩主・松平頼重の下屋敷が所在した国立科学博物館附属自然教育園や多数の外国大使館、花見の名所として桜並木が見事な目黒川に抱かれた、沿線屈指の優美なエリアとして知られます。「不動前」駅は、その「目黒」駅から東急目黒線でわずか1駅。 目黒、五反田という都市拠点を徒歩圏とする、利便性と落ち着いた住環境が人気の街。活気がありながら、鷹揚と。軽快でありながら、粛々と。都市空間から閑静な住宅街へと行き来する、慌ただしさとは無縁のシティライフは離れ難い暮らし心地を与えてくれることでしょう。